「親孝行大賞」コンテスト ★ちょっといい話で賞★『シュークリームと写真』

【ペンネーム(掲載時のお名前)】ちゅうさん
【性別】女性
【年齢】60
【住所】埼玉県入間市

【「親孝行大賞」のタイトル】
『シュークリームと写真』

【「親孝行大賞」の本文】
数年前から施設に入り、色々な記憶が薄れつつある母。私が毎回面会に持って行くもの、それは、「シュークリーム」と「写真」。

昔から大好物だったシュークリームは、こぼれおちそうなクリームをぺろりとなめながら、いつでも「久しぶりに食べたわ」と微笑む。

白黒の写真は、思い出を掘り出す宝物。懐かしそうに眺め、祖父・祖母・伯父・父たちとの楽しかった時間が母の目に映る。

話の内容は少しづつ変化しているが、饒舌になり、話が尽きない。「この服は、黄色だったかしら?」と三歳くらいの私を指差してたずねてくる。

さあ、次回は、どの写真を持っていこうか。

最新情報をチェックしよう!
>「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行」を通して家族が幸せになり、
社会全体も思いやりでいっぱいの世の中にすること

CTR IMG