親孝行大賞受賞作品 ★ハッピー賞★ 『白血病の、わたし』

【ペンネーム】マカロンさん
【性別】女性
【年齢】28
【住所】愛知県 豊田市

【「親孝行大賞」のタイトル】
「白血病の、わたし」

【「親孝行大賞」の本文】
私は義理の母親と祖母しか家族がいません。変わった家庭環境だけど、それでも幸せです。

2017年私は急性骨髄性白血病になりました。そんな私は親孝行なんて二度と出来ない。親不孝者だ。と思っていて落ち込んでいました。

ある日祖母が、あなたが生きてくれてるだけでそれだけで親孝行してくれてるんだよ!お願いだから生きて笑って。と言ってくれたことは一生忘れません。自分では親孝行できているのか分かりませんが、祖母と義理の母親のお陰で無事退院もでき、今普通に生活ができるようになりました。

本当に生きれて良かった。今からもっと沢山祖母と義理の母親を幸せにさせます。

最新情報をチェックしよう!
>「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行」を通して家族が幸せになり、
社会全体も思いやりでいっぱいの世の中にすること

CTR IMG