365日の親孝行

おとうさん、おかあさんにあと何回会えるだろう?

第3回「親孝行大賞」始まりました!

第3回「親孝行大賞」
募集期間:2021年6月1日から10月31日
受賞者の発表:2022年3月1日
受賞者サイト:https://ii0855.com/

第3回「親孝行大賞」がはじまりました!
募集期間:2021年6月1日から10月31日
受賞作品発表:2022年3月1日

親孝行大賞受賞作品★親にありがとう賞★『息子が教えてくれたこと』

【ペンネーム】わこさん 【性別】女性 【年齢】60代 【住所】新潟県小千谷市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「息子が教えてくれたこと」 【「親孝行大賞」の本文】 数年前から息子の誕生日に父と母である私たち夫婦にと息子から花束を貰うようになった。 「自分の誕生日なのに反対でしょ?」 と言うと 「僕の誕生日は父さんと母さんになった記念日だからさ」 と嬉しい言葉が返ってきた。この息子、何故か反抗期らしき […]

親孝行大賞受賞作品★こころぽかぽか賞★『母の最後の生徒』

【ペンネーム】まるさん 【性別】女性 【年齢】50代 【住所】京都府京都市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「母の最後の生徒」 【「親孝行大賞」の本文】 ひとり暮らしの母に食事を作って届けていた。 行く度に、 「遠いところすまないねぇ~」 「仕事 忙しいのに無理せんといてな」 「悪いな」を繰り返す母。 とても気丈であった母から聞く気弱な言葉。きっと世話になるのは本当は嫌なのかな。 ある日、「中1から […]

親孝行大賞受賞作品★ こころぽかぽか賞★『いっぱい話そう』

【ペンネーム】みみさん 【性別】女性 【年齢】40代 【住所】愛媛県今治市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「いっぱい話そう」 【「親孝行大賞」の本文】 父は年々耳が遠くなり補聴器が手放せなくなった。 地域の行事など率先して手伝っているが、人と話すのが億劫になってきたと言う。補聴器を付けていても聞き取り辛く何度も言ってもらうのが申し訳ないから、なるべく話しかけないようにしているそうだ。近所の人と話し […]

親孝行大賞★こころぽかぽか賞★『形より中身』

ペンネーム】まるぽちさん 【性別】女性 【年齢】40代 【住所】兵庫県五色町 【「親孝行大賞」のタイトル】 『形より中身』 【「親孝行大賞」の本文】 姉妹三人を一人で育ててくれた父。漁師であった父は、夕方に沖へ出て朝帰宅だったので、顔を合わせるのは私が学校へ行くまでの30分くらいでした。 小学生の頃は岸壁へと魚や父の荷物を取りに行ったり、登校するまでの少しの時間をお手伝いをしていました。中学生にな […]

親孝行にまつわるいい話『パパのおやすみもおねがいできる?』

『パパのおやすみもおねがいできる?』 ペンネーム:父親が一番の仕事さん(香川県坂出市) 自営業をはじめて六年がたちます。不況下のことですので、とても順風満帆とは言えないのですが、九歳の息子、三歳の娘を思いながらアクセクと、毎日昼も夜も一所懸命に働いています。 どれだけ忙しくても、夕食だけは家族一緒にとれるようにしているのですが、ある日の夕食の時に、クリスマスの話題になりました。 「そろそろサンタさ […]

親孝行にまつわるいい話『一人でよく頑張ってきたね』

『一人でよく頑張ってきたね』 ペンネーム:風鈴さん(山口県岩国市) 今の主人と出会ったのは八年前。当時、私はバツ一、子どもが一人いました。 主人と出会って一年後、子どもの事も考え、お互いの気持ちも固まったので「結婚」という話になったのですが、うちの両親はともかく、主人の両親の了解を得ないといけません。もちろん主人は初婚。そう簡単には許してくれないだろうと覚悟して、挨拶にいきました。 「初めまして… […]

親孝行にまつわるいい話『お母さんが代わってあげたい…』

『お母さんが代わってあげたい…』 ペンネーム:ぞんちゃん(広島県広島市) 思えば遠い昔、一三年前の出来事で、今でも心の支えになっている言葉があります。 「お母さんが代わってあげたい…」 病院の個室病棟で手術後の私に付き添ってくれた、母の言葉でした。元気だった二六歳の私に、突如告知されたのは【胃がん】。ステージ3の末期に近い進行がんでした。 平成九年二月二六日に、胃・胆のう・脾臓を全摘出、食道・すい […]

親孝行にまつわるいい話『めいるうてるようになつたよ』

上中さん(千葉県千葉市) 病気を患い、人生にふてくされてばかりいた母に、 「メールでも始めたら?」 と携帯電話をプレゼントした。 「どうせ無理だから。どうせ忘れちゃうから。どうせ…」 母は、説明書を読もうとすらしてくれなかった。 ある日、息子が母にメールを送った。 《自転車に乗れるようになったよ》 すると、すぐに母は息子にお祝いの電話をかけてきてくれた。 また、ある日。 《逆上がりできるようになっ […]

親孝行にまつわるいい話『俺が育てられたように、俺の子も普通に育てるよ』

ペンネーム:薩摩太郎(東京都葛飾区) 息子に子供が誕生し、妻とお祝いに駆けつけた。祝杯を重ねるうち息子が幼い頃の話になった。顔を赤くした息子もいつになく饒舌だった。 子供の頃の息子は、可もなく不可もない平凡な子だった。幼稚園の運動会の徒競走では、両隣の子が走り出したのを見届けてから走るような子で、親父としては、(こんなノンビリ屋で厳しい社会を生きていけるのか?)と、不安に感じたものだった。そんな思 […]

親孝行にまつわるいい話『“界隈”旅行なら行けるね』

中村さん(大阪府高槻市) “界隈”旅行なんて言葉はないが、海外旅行に比した私達夫婦の造語である。私は四〇年近く勤めた会社を退職したが、周りの友人のように海外旅行や趣味といった悠々自適という訳にはいかない。 二七歳になる重度の知的障害を持つ息子との生活がある為だ。彼は言葉が話せない上に歳をとる毎にこだわりが強くなり、食事、排泄、入浴等日常生活の全てにおいて私達の介助を必要としている。 それも宿命と考 […]

RANKING ランキングTOP10

>「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行」を通して家族が幸せになり、
社会全体も思いやりでいっぱいの世の中にすること

CTR IMG