『毎日の積み重ね』|親孝行大賞 こころにビタミン賞

【ペンネーム】ヨーダさん
【性別】女性
【年齢】40代
【住所】滋賀県大津市

【「親孝行大賞」のタイトル】
「毎日の積み重ね」

【「親孝行大賞」の本文】
「親孝行」と言ってしまうと大げさかもしれませんが、わたしは毎日一人暮らしの母に電話をかけます。

長い時は1時間ぐらい話をしますが、短い時は5分ぐらいの時もあります。それでも母の声音や話題で母の今日の気分や体調がわかります。

この毎日の何気ない日常の積み重ねが何より大きな親孝行であると同時に、またいつか経験する別れの時には、残された自分の為の自分孝行でもあると感じながら、今日も母に電話をかけなくちゃと思います。

最新情報をチェックしよう!
>「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行のカタチ」が目指す社会とは?

「親孝行」を通して家族が幸せになり、
社会全体も思いやりでいっぱいの世の中にすること

CTR IMG